ドラマ&映画 カテゴリ

『パラサイト』、興収33億円で15年ぶり韓国映画の歴代記録更新

 週末の映画動員ランキング(興行通信社調べ)が25日、発表になり、『第92回アカデミー賞』で作品賞などを受賞したポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が2週連続1位となった。興行収入は33億円となり、日本では2005年に公開された『私の頭の中の消しゴム』(30億円)を抜いて、15年ぶりに韓国映画の歴代記録を更新した。

 2位には、千葉雄大が主演で、白石麻衣がヒロインを務める『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』がランクイン。土日2日間で14万3000人、興収は1億9700万円を記録した。

 そのほかの新作では『デジモン』シリーズの20周年記念作品の劇場版『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』が6位。7位にアリ・アスター監督の最新作『ミッドサマー』、8位に『チャーリーズ・エンジェル』、9位は『スキャンダル』が入った。

 既存作品では、ホラー映画『犬鳴村』が3位、福田雄一監督の『ヲタクに恋は難しい』が4位をキープしている。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索