ドラマ&映画 カテゴリ

【麒麟がくる】制作陣が期待する役者・岡村隆史の引き出し

NHKで放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)に第1回(1月19日)からドラマオリジナルキャラクター・菊丸役で出演する岡村隆史。第4回(2月8日放送)では主人公・明智光秀役の長谷川博己と、黒澤明監督の『隠し砦の三悪人』(1958年)に登場するの凸凹農民コンビをほうふつとさせる掛け合いを演じ、ネット上では「菊丸は実は○○なのでは」といった予想合戦が繰り広げられている。第4回と第5回(15日放送)の演出を担当した藤並英樹氏と制作統括の落合将氏に、“役者・岡村隆史”の魅力を聞いた。

まず、落合氏が断言するのは「ドラマオリジナルキャラクターはすべて、このドラマのキー...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第4回より。只者ではない感じが菊丸からも、役者・岡村隆史からもあふれ出ていた(C)NHK
  • 織田の家臣に襲撃され、素早く逃げる菊丸(岡村隆史)
  • 駒の前ではデレデレ、タジタジな菊丸(岡村隆史)(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第4回より。織田信秀の屋敷に潜入する光秀(長谷川博己)と菊丸(岡村隆史)(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第4回より。7歳くらいの竹千代(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第4回より。7歳くらいの竹千代と出会う(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第4回より。竹千代をかくまう光秀(長谷川博己)(C)NHK

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索