• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 『ヒルナンデス』『じゅん散歩』…槇原容疑者のテーマ曲差し替え相次ぐ

『ヒルナンデス』『じゅん散歩』…槇原容疑者のテーマ曲差し替え相次ぐ

 シンガー・ソングライターの槇原敬之容疑者(50)が13日に覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕されたことを受け、きょう14日の日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月〜金 前11:55)とテレビ朝日系『じゅん散歩』(月〜金 前9:55)では、槇原容疑者が歌うテーマ曲が相次いで別曲に差し替えられた。

 2011年3月末の開始当初から槇原容疑者の「LUNCH TIME WARS」をテーマソングとして使用している『ヒルナンデス』では、本放送前の予告映像の段階から曲を差し替え対応。本番オープニングのスタジオトークでも別のBGMが使用された。

 『じゅん散歩』の冒頭でも、テーマ曲「一歩一会」がザ・ビートルズ「ヒア・カムズ・ザ・サン」のカバーに差し替わっていた。

 槇原容疑者は覚せい剤や危険ドラッグを所持していたとして13日に警視庁が逮捕。きょう14日朝に東京・湾岸署から送検された。1999年8月にも同じ覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕されており、今回で2度目の逮捕となる。

 所属事務所は槇原容疑者の30周年記念サイトで謝罪コメントを発表し、「現在、詳細な事実確認を行っておりますが、警察において取り調べ中のため、その状況の進捗を待っているところでございます」と説明。今後も取り調べが進むに従い、同容疑者の楽曲をめぐり商品流通や配信なども含め多方面に影響がでるものと予想される。

オリコントピックス

 を検索