• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 上沼恵美子、5年ぶり『ANN GOLD』で自身の半世紀を語る

上沼恵美子、5年ぶり『ANN GOLD』で自身の半世紀を語る

 歌手の上沼恵美子が、20日放送のニッポン放送『上沼恵美子のオールナイトニッポン(ANN)GOLD』(後10:00)のパーソナリティーを務めることが決定。およそ5年ぶりとなろ『ANN GOLD』の舞台で、自身の半世紀を語る。

 昨年11月、書き下ろしとしては約10年ぶりにリリースされた「時のしおり」と「人生これから」。「時のしおり」の歌詞は、「昭和」、「平成」の「時代」を振り返りながら、「令和」へと「心を繋いで生きましょう」と結び、「人生これから」では、「人生はこれから
これからですよ」と、ともに昭和、平成を歩いた聞き手を励ます。

 番組では、「上沼恵美子わたしの昭和・平成ヒストリー」と題し、昭和、平成の時代に、歌手として、タレントとして、妻として、母として、ひとりの女性として生きてきた「自身の半生記」を語る。デビュー当時の話、「大阪ラプソディ」で一世を風靡した頃、抱腹絶倒の新婚時代、子育て、嫁姑問題、熟年夫婦の悲喜こもごもを、上沼が赤裸々に語る。

 聞き手は『快傑えみちゃんねる』などの共演でも知られるナジャ・グランディーバが務める。

オリコントピックス

 を検索