令和初の『レコ大』は「パプリカ」 Foorinが史上最年少で大賞の快挙

年末恒例の『第61回日本レコード大賞』(主催:日本作曲家協会)の授賞式が30日、東京・新国立劇場で行われ、子どもたちを中心に人気を集める小中学生5人組ユニット・Foorinが「パプリカ」でレコード大賞を受賞した。平均年齢11.2歳での受賞は、史上最年少の快挙となる。

それまでの最年少記録は、ソロは1996年に「Don't wanna cry...

この記事の画像

  • 『第61回輝く!日本レコード大賞』最優秀賞を受賞したFoorin(C)ORICON NewS inc.
  • 『第61回輝く!日本レコード大賞』最優秀賞を受賞したFoorin(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索