ドラマ&映画 カテゴリ

松下奈緒、“サンタ”になってサプライズ「イブも頑張っている皆さんへ!」清原翔も笑顔

 女優の松下奈緒が主演する来年1月9日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『アライブ がん専門医のカルテ』(毎週木曜 後10:00)。きのう24日の撮影では松下が番組スタッフへサプライズイベントを敢行した。“奈緒サンタ”として「イブも頑張っている皆さんへ!」と番組ポスターが中央に飾られた巨大ケーキを運びながら登場。ともに撮影していた共演の清原翔を含め収録現場にはクリスマスの街さながらの笑顔があふれた。

 日本初の腫瘍内科を舞台とした同ドラマは腫瘍内科医・恩田心(松下)らがん診療に命を懸ける医師たちと患者が共に闘う姿を通して人が生きる意味、明日へ進む勇気を贈るメディカルヒューマンドラマ。心のよき理解者となる有能な消化器外科医の梶山薫を木村佳乃が演じ、番組ポスターは2人の最高の笑顔が映し出されたデザインとなっている。

 この日、行なわれた撮影は、松下演じる心、清原演じる結城が患者を診ている腫瘍内科の診察室でのシーン。夕食休憩に入ろうとしていた時、スタッフから「松下奈緒さんより差し入れです!」と掛け声が上がる。そこへ「見て!見て!」と言いながら、番組ポスターが中央に飾られた巨大クリスマスケーキを持って松下が現れた。

 突然のサプライズに現場からは「すごーい!」「豪華!」と歓声があがり、大盛り上がり。「クリスマスイブも頑張って仕事している皆さんで食べましょう!」と元気よく呼びかける松下に、清原らキャスト、スタッフたちも活気づく。朝から収録が続いていたが、聖なる夜の“奈緒サンタ”のサプライズに現場にはほっこりと温かい空気が流れていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索