ドラマ&映画 カテゴリ

黒羽麻璃央、『恋つづ』イケメン居酒屋店員役「徐々に面白さが出てくるキャラクター」

 俳優の黒羽麻璃央が、2020年1月スタートのTBS系連続ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(毎週火曜 後10:00)に出演が決定。さらにParaviで配信されるオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』にもメインキャストとして登場する。主人公・佐倉七瀬(上白石萌音)らが行きつけの居酒屋のイケメン店員・猫田を演じる。

 同ドラマは漫画雑誌『プチコミック』(小学館)で掲載されていた円城寺マキ氏による原作を実写化。ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った七瀬は5年後、彼を追いかけて看護師に。しかし再会した憧れのドクター・天堂浬(佐藤健)は思い描いていた人物とはまるで別人の超ドSな“魔王”だった…。そんな天堂に憤慨しつつも、それでも好きな気持ちは変わらずに、仕事に恋にまっすぐな七瀬の奮闘を描いた胸キュンラブストーリー。

 Paraviオリジナルストーリーでは七瀬の天堂への猪突猛進な恋のアプローチをより一層楽しめるよう、本編では映しきれない登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描いていく。舞台は猫田の働く居酒屋。猫田に七瀬たちが恋愛の悩み相談をするところからはじまり、上白石、佐藤をはじめとした本編ドラマに出演するレギュラーキャスト陣も出演する。

 猫田は、恋占いが得意で、恋愛の悩みを抱える七瀬に“恋のお導き”をするという設定。そのアドバイスをドラマ本編で七瀬が実際に行うなど、オリジナルストーリーと本編がリンクするシーンがたびたび登場する。そんな占いのシーンでは猫田がかわいらしいダンスを披露する。

 黒羽は「普段は居酒屋店員として働いておりまして、ストーリーが進むにつれて徐々に面白さが出てくるキャラクターとなっております。作中で毎回ダンスを踊りますので、そこにも注目していただきたいです!本編とは一味違った面白いストーリーとなっておりますので、楽しみにしていてください!」とアピールしている。

関連写真

  • 動画配信サービスParaviオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』に出演する黒羽麻璃央 (C)TBS
  • 動画配信サービスParaviオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』ロゴ(C)TBS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索