ドラマ&映画 カテゴリ

松岡茉優、スナック訪問でリアルな演技を追求 「現れるだけで空気が変わる」とムードメーカーな側面も

映画『勝手にふるえてろ』(2017年)で日本アカデミー賞優秀主演女優賞、『万引き家族』(18年)で同賞の優秀助演女優賞を獲得するなど、確かな演技力が評価されている松岡茉優(24)。その彼女が『孤狼の血』(18年)や『麻雀放浪記2020』(19年)で知られる白石和彌監督と初めてタッグを組んだ『ひとよ』が11月8日に公開を迎える。3兄妹の末っ子でスナックで生計を立てる園子を演じる松岡は、実際にスナックを訪れて感じたリアルな演技を披露している。白石監督は「『松岡茉優はすさまじい』といろいろな人から言われました」と絶賛するなど、彼女の演技の魅力に迫っていく。

松岡は、08年におはガールとしてテレビ東京系『おはスタ』に出演して本格的にデビュー。1...

この記事の画像

  • 映画『ひとよ』に出演する松岡茉優 (C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』の場面カット(C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』の場面カット(C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』の場面カット(C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』の場面カット(C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』の場面カット(C)2019「ひとよ」製作委員会
  • 映画『ひとよ』のメインカット(C)2019「ひとよ」製作委員会

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索