ドラマ&映画 カテゴリ

染谷将太、戸田恵梨香は「姉貴っぷりがすごい」

 俳優の染谷将太(27)と永瀬正敏(53)が15日、都内で行われた映画『最初の晩餐』(11月1日公開)の公開記念トークショーに登壇。家族として共演した戸田恵梨香窪塚洋介斉藤由貴らの印象を語り合った。

【写真】その他の写真を見る


 同映画は、止まっていた時間がゆっくりと動き出すある家族の話。父(永瀬)が亡くなった通夜の夜、母(斉藤由貴)が仕出し屋をキャンセルして“通夜ぶるまい”に目玉焼きを出す。主人公・麟太郎(染谷)たちは戸惑いを隠せない中、それでも次々と出てくる料理。それは、父が遺した1冊のノートから作られた思い出の料理だった。父との時間が蘇り、家族も知らなかった秘密が浮き彫りになっていく。麟太郎の兄を窪塚、姉を戸田が演じている。

 共演陣の印象を聞かれた2人。染谷は戸田について「姉貴っぷりがすごくて、自分は甘えて、後ろからついていくだけでした」と笑い、撮影初日に一緒にラーメンを食べるシーンを撮影したときも「あまりに心地よく撮影が始まったので、もう何日かやっていたんじゃないかと思うような感じでした」と戸田の作り出す空気を絶賛。

 窪塚について、染谷は「きたー!って感じ。憧れの存在でもあり、久々の共演だったので」と笑顔。斉藤についても「確実に揺るがない何かやぶれない佇まいのようなものがあって、そこに甘えれば良いと、戸田さんに感じたようなことを思っていました」と振り返っていた。

関連写真

  • 映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに登壇した(左から)染谷将太、永瀬正敏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに登壇した染谷将太 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに登壇した永瀬正敏 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに登壇した染谷将太 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに登壇した永瀬正敏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索