ドラマ&映画 カテゴリ

佐藤勝利×高橋海人『ブラック校則』映像初解禁 特報&新場面写真が到着

 Sexy Zone佐藤勝利が映画単独初主演を務め、King & Prince高橋海人が共演する『ブラック校則』(11月1日公開)で、映像初解禁となる特報映像が到着するとともに、新たな場面写真が5日、解禁となった。

 同作は、裁判にまで発展した大阪の高校で起きた「髪染め強要問題」を参考に、映画・ドラマ化もされた漫画『セトウツミ』の作者・此元和津也氏がオリジナル脚本を担当。「男女は1メートル以上離れる」「授業中のトイレは男子1分、女子3分以内」「ペットボトルの持ち込み禁止」など、学校の体裁を守るための“ブラック校則”と戦う高校生の恋と友情を描く青春ストーリー映画。

 佐藤はクラスの最底辺で青春を過ごす高校2年生の小野田創楽(おのだ・そら)。高橋は創楽の親友で、教室の空気を読まず、予測不能な行動で周囲を驚かせる月岡中弥(つきおか・ちゅうや)を演じる。そのほか、ヒロイン・希央役のモトーラ世理奈田中樹SixTONES/ジャニーズJr.)、箭内夢菜堀田真由、葵揚、水沢林太郎ら、いま旬の若手人気キャストが勢揃いしている。

 特報映像では、ロックギターの音色が鳴り響く疾走感のある音楽とともに、創楽、中弥、希央らの秘めた心の叫びや葛藤、校則に立ち向かおうと声を上げる姿が次々と映し出され「WE FIGHT FOR HER,FOR FREEDOM」と創楽と中弥の熱い決意が描かれる。

 そして最後には、クラスで空気のような存在であった創楽が、校則を、そして自分自身をも変えようと感情をむき出しにした表情を見せるなど、“ブラック校則”により押さえつけられた感情と高校生たちの青春が爆発するかのような、エモーショナルで見たことのない映像となっている。

 また、劇中で重要なキーポイントとなる、校舎裏の落書きで埋め尽くされた壁が映し出された場面写真も解禁した。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索