• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 日テレ10月改編は金曜夜に“新激戦区”重点 新番組&お引越しで強化

日テレ10月改編は金曜夜に“新激戦区”重点 新番組&お引越しで強化

 日本テレビは5日、同局内で行われた10月期番組改編会を実施。改編の大きなポイントとなるのが金曜ゴールデン帯の強化。各局が動きをみせる“新・激戦区”となっており編成部長・田中宏史氏は「土曜、日曜という休みではない、ただのウィークデーではない平日を捉えるのは課題」と力を込めた。

 同局が10月改編で掲げるのは『生活者ファーストの徹底〜ライフスタイルに寄り添うテレビ』。4月改編から継続する『タイムテーブルの新化と深化』に加え、生活者が積極的に視聴したくなるコンテンツの追求のため『テレビをオフからオンにさせる』施策を実施していく。

 そこで、ポイントとなる金曜日では10月18日より午後7時台ではお笑い芸人の劇団ひとりと俳優・佐藤隆太が司会を務める日本テレビ系バラエティー『クイズ!あなたは小学5年生より賢いの?』がスタート。現在7時台で放送中の『沸騰ワード10』が同枠にお引越しする。なお、2016年5月から放送されているタレントの有吉弘行がメインMCを務めるクイズバラエティー番組『超問クイズ!』(毎週金曜 後7:56)が終了する。

 つづく午後9時台の『金曜ロードSHOW!』枠で家族視聴に特化すべく、大ヒットシリーズ最新作公開と連動したり地上波初放送作品を投入予定。未公開シーンを追加したテレビスペシャル版や、旬のキャストを起用した新吹き替え令和版の制作、作品ファンのタレントと一緒に視聴を促す“応援放送”実施なども積極的に行っていく。

 金曜の夜といえば午後9時台にはフジテレビではサンドウィッチマン麒麟川島明による新番組が開始され、テレビ朝日では、金曜午後7時から放送してたアニメ『ドラえもん』と『クレヨンしんちゃん』が土曜夕方に移動し、音楽番組『ミュージックステーション』が1時間後ろ倒しとなる午後9時に、33年の歴史で初めて枠移動するなど各局も試行錯誤を重ねている。

 田中氏は「金曜日という曜日は難しい。各局様も支持されている番組が並んでいますし、激戦区。土曜、日曜という休みではない、ただのウィークデーではない平日を捉えるのは課題」としながら、「今年10月の改編では親子視聴、家族で楽しめる、様々な世代に観てもらえることがキーワードなのかなとその方向性で激戦区に臨んでいきたい」と意気込んでいる。

 このほかにも、ドラマ3枠(水曜午後10時、土曜午後10時、日曜午後10時30分)の盤石化。平日ベルト番組の強化として朝の情報番組『ZIP!』(毎週月〜金曜 前5:50)、夜の報道番組『news zero』(毎週月〜木曜 後11:00、金曜 後11:30)のブランド強化なども行い、6年連続『三冠制覇』を目指す。改編率は全日(前6:00〜深0:00)4.4%、プライム(後7:00〜後11:00)16.1%、ゴールデン(後7:00〜後10:00)10.0%となる。
タグ

オリコントピックス

 を検索