ドラマ&映画 カテゴリ

『凪のお暇』“深み与える”音楽の魅力 「お暇感」「三角関係」を巧みに演出

黒木華主演の金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系/毎週金曜 後10:00)が、話数を重ねるたびに盛り上がりを見せている。本作は、場の空気を読みすぎてしまう主人公・凪(黒木)が、その性格から過呼吸で倒れてしまったことを機に一念発起し、仕事や恋人などすべてを捨て郊外のボロアパートで“人生リセット”をはかる物語。『コンフィデンス』誌による視聴者満足度調査「オリコン ドラマバリュー」では、第5話(8月16日放送)終了時点で100Pt満点中96.4Ptと、今期No.1の満足度を獲得している。視聴者から支持される要素としては、内容や愛すべき登場キャラクターについてはもちろん、作品の世界観を巧みに表す「音楽」を評価する声も多い。ポップカルチャー研究者の柿谷浩一氏(早稲田大学総合人文科学研究センター)が、『凪のお暇』の魅力を劇中音楽の視点から解説する。

◆サウン...

この記事の画像

  • 金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)は、世界観を表す“音楽”も視聴者から支持されている ※写真は、8月23日放送の第6話より (C)TBS
  • 写真は8月23日放送の『凪のお暇』第6話より (C)TBS
  • 写真は8月23日放送の『凪のお暇』第6話より (C)TBS
  • 金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)は、世界観を表す“音楽”も視聴者から支持されている ※写真は、8月23日放送の第6話より (C)TBS
  • 金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)は、世界観を表す“音楽”も視聴者から支持されている ※写真は、8月23日放送の第6話より (C)TBS
  • 金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)は、世界観を表す“音楽”も視聴者から支持されている ※写真は、8月23日放送の第6話より (C)TBS
  • 金曜ドラマ『凪のお暇』(TBS系)は、世界観を表す“音楽”も視聴者から支持されている ※写真は、8月23日放送の第6話より (C)TBS

提供元: CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2019年9月23日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年9月23日号

<COVER STORY>
鈴木貴歩氏(ParadeAll代表取締役)
日本のエンタメプレイヤーの人たちを
もっとグローバルにつなげていきたい

<SPECIAL ISSUE>
初秋の演歌・歌謡大特集 Part1
〜多面的に広がるアプローチ手法〜

お問い合わせ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索