• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 松本人志、吉本社長会見にため息「0点でしたね…」

松本人志、吉本社長会見にため息「0点でしたね…」

 お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志が28日、フジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。「闇営業」問題を巡り、岡本昭彦社長が22日に会見。一連の流れに尽力した松本だが「自分たちで言うのも何なんですけど、一応、僕も東野(幸治)も頑張って、社長の会見までおぜん立て? っていう言い方が適切なのかはわからないけど、それなりにいい感じのトスを上げれたと思うんですが、『マジかよー!』っていう。えー、0点でしたね…」とため息をついた。

 吉本芸人による反社会的勢力との闇営業問題を発端とし、雨上がり決死隊宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号田村亮の謝罪会見。そして、2人が抱いた同社や岡本昭彦社長(53)に対する“不信感”と、岡本社長の会見など、次々と“問題”が噴出している。

 会見に出席した長谷川まさ子リポーターから「あの岡本社長というのは、いつもあんなにまわりくどいお話をされるのか?」と疑問の声があがると、東野幸治は「全て小声ですごい大事な事のように近づいてきて、『あした、8時集合です』。ほんでマジメな話、『大層に言うなよ! 普通に言うたらええやん!』っていう風にマネージャーについてる当時は、言ってたんです」。松本も「まわりくどい言い方はしますね」と認めていた。

オリコントピックス