• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ハライチ澤部、NHKと蜜月関係ににんまり コンビ揃ってドラマ出演で「相思相愛」

ハライチ澤部、NHKと蜜月関係ににんまり コンビ揃ってドラマ出演で「相思相愛」

 お笑いコンビ・ハライチ澤部佑、女優の桜井ユキ白石聖が11日、東京・NHK放送センターでNHK総合の“よるドラ”枠(毎週土曜 後11:30〜11:59)の第3弾ドラマ『だから私は推しました』(27日スタート、全8回)の完成試写会に参加した。

【写真】その他の写真を見る


 「他人からのイイネが無いと不安…」「みんなが良いって言うものしか良いって思えない…」、そんな生きづらさを抱えるヒロインの人生を変えたのは、一人の冴えない地下アイドルだった…。自ら愛したものに突き進むヒロインの転落と成長を、“地下”のディープな世界の中で描いていく。桜井は女オタクとなった主人公・愛、白石はアイドルグループのSUNNY SIDE UP(サニサイ)のメンバー・ハナ、澤部は刑事の聖護院実を演じる。

 桜井は「現在、撮影の真っ只中。日々、自分が体験したことない感情を白石さん演じるハナちゃんを通して感じている」と話した。劇中ではサニサイが歌って踊るシーンもあるが、桜井は白石のアイドルっぷりに釘付けになったそうで「一目ぼれ。ロックオンという感情でした。すごくかわいかった」とべた惚れ。ダンス初挑戦で、初々しく踊ったという白石は「すごく恥ずかしいですね」と顔を赤くしながらも「ありがとうございます!」と感謝した。

 一方の澤部は「きのうの夜に1人で1話と2話を観ていた。こんなに面白いかと!」と驚くと、感動的でありながらサスペンス要素もある内容に「涙しました。ドキッとさせられたり。澤部がこんなに揺さぶられることはない!」と作品の魅力を力説。ドラマの中では本格的な刑事役に挑戦したが、参考にした刑事モノを問われると「そんなものないですよ」と苦笑い。それでも真剣に役に挑んでいるそうで「シリアスな感じ。あんまり、そういう経験がない。私は、ほぼ澤部で、そのまま出ているものばっかりのしか経験してない。そこへの不安はありました」と吐露し「それを和ませてくれた。座長感で」と桜井に平身低頭だった。

 また、ドラマタイトルにかけ、最近の推しについての質問が。澤部は「ちょっと前にEテレさんで、うちの相方(岩井勇気)が再現ドラマをやらせてもらった。そんな中で、澤部がこちら。非常にNHKさんにハライチが推されている」とニヤリ。「私もNHKを推してます。相思相愛。いい関係を築かせていただいてます」と宣言すると、NHK関係者をチラチラと見て笑わせた。

関連写真

  • NHKと蜜月関係ににんまりとしたハライチ・澤部佑 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK総合ドラマ『だから私は推しました』の完成試写会に参加した(左から)白石聖、桜井ユキ、澤部佑 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK総合ドラマ『だから私は推しました』の完成試写会に参加した桜井ユキ (C)ORICON NewS inc.
  • NHK総合ドラマ『だから私は推しました』の完成試写会に参加した白石聖 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK総合ドラマ『だから私は推しました』の完成試写会に参加した(左から)白石聖、桜井ユキ、澤部佑 (C)ORICON NewS inc.
  • NHK総合ドラマ『だから私は推しました』の完成試写会に参加した(左から)白石聖、桜井ユキ(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス