• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 比嘉愛未、新ドラマで「自らをリセットする!」 人気女優の最新美を撮り下ろし

比嘉愛未、新ドラマで「自らをリセットする!」 人気女優の最新美を撮り下ろし

 女優の比嘉愛未(33)が、9日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。美しい撮り下ろしカットとともに、母親役に挑戦するカンテレ・フジテレビ系の新ドラマ『TWO WEEKS』(16日スタート・毎週火曜 後9:00)への意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 2007年放送のNHK連続テレビ小説『どんど晴れ』でヒロインを務めた比嘉は、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』など多数のドラマや映画に出演。変わらぬ美貌と高い演技力、さらにインスタグラムで見せるキュートな一面が話題を呼び、幅広い世代から支持されている。

 現在出演中の朝ドラ『なつぞら』での好演にも注目が集まるなか、『TWO WEEKS』では連続ドラマで初めて母親を演じる。「柔らかさ」と「優しさ」という新たな魅力を開拓する人気女優が、インタビューでは「自らをリセットする!」と本作への決意を語っている。

 同号にはそのほか、女優の今田美桜や乃木坂46が登場。さらに鈴木奈々、西野未姫、須田亜香里という同じ事務所の3人が顔をそろえて座談会を行った。表紙を飾ったのは女優の大島優子。

関連写真

  • 『FLASH』7月9日号に登場した比嘉愛未(C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫
  • 『FLASH』7月9日発売号(C)光文社/週刊FLASH

オリコントピックス