• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 藤ヶ谷太輔「キスマイは良いグループです!」 古谷一行に褒められ笑顔

藤ヶ谷太輔「キスマイは良いグループです!」 古谷一行に褒められ笑顔

 人気グループ・Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が7日、都内で行われたWOWOW×東海テレビ共同製作『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した。シーズン1に続き主演を務める同ドラマの第1話で、メンバーの千賀健永がゲスト出演しているという話題では、共演の古谷一行から「メンバーがちゃんと支えてくれて良いグループなんだ」と褒められた藤ヶ谷は「良いグループです! キスマイは良いグループです!」と笑顔をみせ、会場からは拍手が巻き起こった。

【写真】その他の写真を見る


 東海テレビ・フジテレビ系で放送されたパート1では、藤ヶ谷演じる20年前の誘拐事件で生き別れた双子・葛城勇吾と圭吾が再会。犯人への復讐のため犯罪者になった兄を刑事となった弟の姿がサスペンスフルに描かれ、そこから1年後が舞台となるシーズン2では、双子に関わる新たな謎の真相究明に奔走する。

 同ドラマの大ファンだという千賀について藤ヶ谷は「シーズン1直後から連絡が来て長文のメールが毎回、シーズン2も急きょ出ることになって喜んでました。前の日も7人で仕事をしていて現場で会った時に『うわぁ、生“圭吾”!』って」と、千賀の熱狂ぶりを伝えると「自分が携わってる作品を好きと言ってくれるのは本当に幸せです」と有難がっていた。

 また、シーズン2からは高橋克典演じる刑事・皆川耕作の相棒・新見広樹役としてふぉ〜ゆ〜の福田悠太も出演。高橋は「一緒の時間が長かったので慣れ親しんだ感じになっちゃってリズム感が出来上がっていくんですよね。彼は途中から入ってきてるし、すごく緊張してて、せりふもバッチリ」と感嘆。「彼もせりふも正確で、かつぜつもしっかりされるから、スピードは早いんだけど説明がちゃんと入ってくる。プロの集団だな、ここの事務所は、と思いました」と絶賛した。

 高橋は藤ヶ谷についても「とってもいい人。アイドルの彼のコンサートに行ったことがあるんですけど、別の人でしたね。普段はアイドルで、アイドルはキラキラして夢を与える。俳優は真逆。ドームでは『チュ! バタバタバタ〜』(投げキスして倒れる)みたいな世界にいて。きのうは、地味な汚ないロケでこの世界によく帰ってくるなと。でも彼は役者でいたいと、向かい方が真摯で気持ちいい。せりふのNGがない。あの生活をしていて、あのNGのなさはすごい」と唸った。

 シーズン1から引き続き登場する倉科カナや高橋、そしてシーズン2からの古谷や中村俊介を含めたキャストは和気あいあいとした雰囲気で、また撮影の裏話として高橋は「一行さんはすごい暑がりで車のシーンが多いんですけど『冷やせ、冷やせ』って。太輔は風引いちゃった」とニヤリ。藤ヶ谷は慌てつつ「冷え性なんですよ。『おい、圭吾、あち〜な』『ハイッ』って冷房を…でもいい思い出です」と苦笑すると古谷は「スゴイ好青年ですよ。彼のためにいくらでも協力して、なんでもやるという気分になる。それくらい気持ちいい男です」と“座長”藤ヶ谷を讃えていた。

 8日よりWOWOWにて毎週土曜午後10時から放送。全4話、第1話は、無料放送。

関連写真

  • 古谷一行に褒められ笑顔の藤ヶ谷太輔 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した(左から)中村俊介、高橋克典、藤ヶ谷太輔、倉科カナ、古谷一行 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した高橋克典 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した中村俊介 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した(左から)中村俊介、高橋克典、藤ヶ谷太輔、倉科カナ、古谷一行 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した古谷一行 (C)ORICON NewS inc.
  • 『連続ドラマW ミラー・ツインズSeason2』完成披露試写会に登壇した倉科カナ(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス