アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 成田凌、門脇麦と“キス寸前”で… 『さよならくちびる』場面カット解禁

成田凌、門脇麦と“キス寸前”で… 『さよならくちびる』場面カット解禁

 女優・小松菜奈(23)と門脇麦(26)のW主演映画『さよならくちびる』(5月31日公開)から、成田凌(25)が登場する新場面カットが10日、解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、音楽にまっすぐな思いで活動するレオ(小松)とハル(門脇)のギターデュオ「ハルレオ」の関係を描く。付き人のシマ(成田)が参加したことで徐々にこじれていく2人の関係。全国ツアーの道中、明らかになるハルとレオの秘密、隠していた感情。すれ違う想いをぶつけあって生まれた楽曲「さよならくちびる」が、3人の世界をつき動かしていく。

 解禁された場面カットでは、頬に傷を負ったレオを優しく抱き寄せる姿や、ライブハウスの楽屋でハルに顔を近づける“キス寸前”の瞬間を捉えたカットなど。3人の一筋縄ではいかない恋のもどかしさが垣間見える仕上がりとなっている。

 メガホンを取った塩田明彦監督は、シマ役の成田へ「最初にお会いした時に『方法論はないけれど、君は30歳だ』という宣告をしました」と明かす。その要望に対して成田は、年相応に見えるようヒゲを生やすことを提案したといい、見た目から中身まで30代の大人になりきって色気を漂わせている。

 これにはリクエストを送った塩田監督も「ビックリするほど(30歳に)見えますよね。かつてチャラチャラしていたけれど、今は違う生き方をしようとしている感じもよく出ていて。やっぱり役者ってすごいね」と賛辞を送った。

関連写真

  • 映画『さよならくちびる』の場面カット
  • 映画『さよならくちびる』の場面カット
  • 映画『さよならくちびる』の場面カット

オリコントピックス