アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • カズレーザー、本名“和令”も令和の特需なし「スケジュールに変動がない…」

カズレーザー、本名“和令”も令和の特需なし「スケジュールに変動がない…」

 お笑いコンビ・メイプル超合金が9日、都内で行われた日本発AIスピーカー『QuUn』新戦略発表会に出席。カズレーザーの本名は金子和令(かずのり)で、名前の“和令”が新元号「令和」と逆ということもありネット上で注目されているが「何も感じない。全然影響がない。平成と何も変わっていない」といい「元号が限りなく本名に近いので、これは(仕事が)『忙しくなるぞ!』と思いましたが、スケジュールに変動がないですから。スポーツ新聞から何件か聞かれただけ」と恩恵がないことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 本名について改めて「(和令が)逆だったら、(令和になるので)ふざけられないですよね。かすった程度で、これくらいがちょうどいい」と満足げ。さらに、令和施行後初のPRイベントに参加したこともあり、令和の目標は「平成と何も変わらない、つつがない人生を送らせていただけたらと思います。変に変化を求めるかよりもね…」と話し「一番好きな言葉が“現状維持”。それが一番良い。全然今、不満がないので」と伝えた。

 カズレーザーは、4月1日に新元号が発表されると自身のツイッターで「ありがたい名をつけてくれた両親親族に、先ず感謝いたします」とつぶやき、ネット上でも「本名初めて知った!」「奇跡的だ」などと話題になった。

 また、4月30日から5月1日にかけてフジテレビの『平成の“大晦日”令和につなぐテレビ 知られざる皇室10の物語』の番組内で「令和に変わった瞬間、われわれも実感がなかったんですけど、その実感がないってことが、現上皇と陛下の努力、そして多くの方の賜物だと思うんですよね」「こういう平和な時代が続くことが、本当心より望むばかりですね」とコメント。

 これに対してもネット上では「専門知識をひけらかすでもなく、さらっと、丁寧に、誰がきいても分かりやすいコメントを残す」「言われて気がついたよ。すごい」など絶賛に声が相次いでいた。

 この日のイベントは、日本製AIスピーカーで九州地区にて高い認知度を誇る「QuUn」が、全国シェア獲得に向けて新サービス(Amazon Alexaとの連携)や新料金プランなどが発表された。

関連写真

  • 本名“和令”も令和の特需なしのカズレーザー (C)ORICON NewS inc.
  • AIスピーカーとケンカをするメイプル超合金 (C)ORICON NewS inc.
  • メイプル超合金(左から)安藤なつ、カズレーザー (C)ORICON NewS inc.
  • 日本発AIスピーカー『QuUn』新戦略発表会に出席したメイプル超合金・安藤なつ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス