アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • NGT48、チーム解散後初ステージでMCなし 出演しなかった山口真帆のTwitterには33万「いいね」

NGT48、チーム解散後初ステージでMCなし 出演しなかった山口真帆のTwitterには33万「いいね」

 メンバーの暴行被害騒動の余波が広がるNGT48の1期生が27日、『AKB48グループ春のLIVEフェス in 横浜スタジアム』に登場。21日のチームG千秋楽公演でグループからの卒業を発表した山口真帆長谷川玲奈菅原りこの3人を除く17人がステージに立ち、全力パフォーマンスを繰り広げた。

 この日は、21日に行われたチームNIII(9人)、チームG(11人)それぞれの千秋楽公演をもって両チームを解散し、「1期生」「研究生」として再スタート後初のステージ。弱い雨が降る肌寒い気温ながら、「Maxとき315号」などを披露した。他のグループは自己紹介やMCをまじえてファンと交流していたが、NGT48はMCタイムがなかった。

 この日のライブに出演しなかった山口は、ツイッターなどSNSの更新はせず。25日に更新した卒業発表後の心境をつづった最新のつぶやきには、27日午後4時の時点で「いいね」が33.7万、リツイートが10.3万と大きな反響を呼んでいる。

 山口はツイッターで「あと2回の握手会、卒業公演、皆さんのこと笑顔にしたいです。皆さんに悲しい想いをさせてしまった分、最後はたくさん笑ってもらいたいです。皆さんが私のことを支えてくれたように、今度は私が皆さんに元気を与えられたならと思います」と残された活動への決意をつづっていた。

オリコントピックス