アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 玉森裕太、学生時代はモテなかった? 4年ぶり映画主演、自身と“真逆”の主人公像

玉森裕太、学生時代はモテなかった? 4年ぶり映画主演、自身と“真逆”の主人公像

人気グループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太が4年ぶりに映画主演を務める『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日公開)。演じた崇史について、メガホンを取った森義隆監督いわく「ルックスにも知性にも恵まれている」と評価。一方の玉森は「学生時代にモテたりしている点は全部崇史と逆ですね」と意外な一面を明かし、役柄の特徴を語ってくれた。

原作は1995年に中央公論社より単行本が出版された、東野圭吾氏の同名ベストセラー小説。東野氏の作品としては、異色の本格恋愛小説として人気を集め...

この記事の画像

  • 玉森裕太が4年ぶりの映画主演作で、自身と真逆の主人公像を語る(C)2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C)東野圭吾/講談社
  • 玉森裕太が4年ぶりの映画主演作で、自身と真逆の主人公像を語る(C)2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C)東野圭吾/講談社

オリコントピックス