アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『東京喰種』正式タイトルが決定 月山習が金木研に“心酔”する本予告映像も解禁

映画『東京喰種』正式タイトルが決定 月山習が金木研に“心酔”する本予告映像も解禁

 俳優・窪田正孝が主演の『東京喰種』の実写映画続編の正式タイトルが『東京喰種 トーキョーグール【S】』(7月19日公開)に決まった。さらに、主人公・金木研(窪田)と、今作1番のライバル・月山習(松田翔太)とのアクション映像も収めた本予告映像が初解禁になった。

 原作は、昨年7月に『東京喰種 トーキョーグール:re』の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた石田スイ氏の人気コミックス。物語は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が潜む東京を舞台に、ある事故から半喰種となった金木が、もがき苦しむ中、喰種たちの世界にふれ、やがてこの世界のあるべき姿を模索していく。

 人間でありながら喰種としての能力に目覚めたカネキを窪田、カネキの最大の宿敵である喰種・月山を松田、ヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)を山本舞香、西尾錦(ニシオ ニシキ)を白石隼也、永近英良(ナガチカ ヒデヨシ)を小笠原海、笛口雛実(フエグチ ヒナミ)を桜田ひより、亜門鋼太朗(アモン コウタロウ)を鈴木伸之、ウタを坂東巳之助、『あんていく』の店長・芳村を村井國夫、四方蓮示(ヨモ レンジ)を蜿r太郎、どこか妖しい色気が漂う情報通の喰種・イトリを知英が演じる。

 本予告映像には前作に登場したキャラクターに加え、今作からのキャラクターも登場。「僕の行きつけのレストランに招待させてもらえないだろうか」と月山から勧誘を受けるカネキ。「その瞳を見た瞬間から、僕の心は君でいっぱいだった。カネキくんを食べながら、カネキくんを食べたい!」と原作、アニメ同様に、カネキへの欲望を全開にしたキャラクターを発揮する月山。続けて、喰種vs喰種のアクションシーンや、ピエロのマスクをつけた謎のキャラも登場する。

 また、カネキ、トーカ、月山の3人が写る本ビジュアルも解禁。決意に満ちた表情とスタイリッシュな特徴的なデザインに仕上がっている。さらに、これまで未発表だったスタッフ陣も発表。メガホンを取ったのは、CMディレクターとして活躍し、長編映画には初挑戦の川崎拓也監督、平牧和彦監督の2人。脚本は、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズや、『東京喰種』のアニメシリーズと舞台も手がけた御笠ノ忠次氏。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019