アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • コスプレ
  • 【アニメジャパン2019】圧倒的人気コンテンツ『FGO』がコスプレイヤーを魅了する理由

【アニメジャパン2019】圧倒的人気コンテンツ『FGO』がコスプレイヤーを魅了する理由

 先ごろ、日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan(アニメジャパン)2019』が、東京ビッグサイトで開催された。日本が誇るアニメの祭典だけあって、国内メディアはもちろん海外からの取材クルーも多く見受けられ、会場内にはグローバルな雰囲気が漂っていた。

 他のイベントに比べて多種多様なコスプレイヤーが多い印象の『アニメジャパン』。最新キャラから、往年の懐かしいキャラまで幅広いコスプレイヤーが来場。しかし、そんな中でもやはり多い印象を受けたのが、大ヒットコンテンツ『FGO』のキャラクターに扮したコスプレイヤーだ。

 「今回、メイクが乗らなかったんです…」。そんな弱気な発言をしていた、コスプレイヤーのukiさん。今回彼女がチョイスした『FGO』ジャンヌ・ダルク(オルタ)新宿Ver.、いわゆる“新宿のオルタちゃん”コスプレは、『FGO』の中でも人気が高く、よく目にするコスプレの1つだ。『FGO』の魅力を尋ねたところ、「ストーリー性がたまらない」とのこと。

 コスプイヤーの雛宮幸さんが挑戦したのもジャンヌ・ダルク(オルタ)。通称「邪ンヌ・ダルク」と呼ばれるサーヴァントは、まさに竜の魔女と呼ぶに相応しい復讐鬼。コスプレ歴は2年半と浅いが、手作りだという衣装はかなりハイレベルだった。

 2人組の『FGO』コスでギャラリーからの注目を集めていたのが、沖田総司(オルタ)に扮した、のりしおさん&スカサハのハチわんさん。2人とも『アニメジャパン』初参加とのことだが、かなりのハイクオリティーなコスプレを披露。のりしおさんの沖田評は、「カッコイイところ」、ハチわんさんのスカサハの好きな点は「クールな性格」だそう。

 清姫コスプレの、ちなもんさんと葛飾北斎コスプレの、さきとんさん。ともに着物をベースとしたディテールは外国人ギャラリーの受けも良いようで、盛んに写真撮影を求められていた。2人とも過去の『アニメジャパン』には何度か参加しているそうだが、プライベートでの参加は今回が初めてだとか。

 「清姫は全部が好きだけど、特にマスターのことを大好き過ぎるところとかにキュンとくる。カラコン&ツノなど、細かいとこにもこだわりました」(ちなもんさん)

 「ウチらの周りでも『FGO』コスしてる子って多い。キャラが魅力的ってのもあるけど、衣装がカラフルでオシャレってのも人気の秘訣かも?」(さきとんさん)

 『FGO』は、魅力的なストーリーやキャラ、そしてコスプレしやすいアイコンとしての魅力などが、多くのコスプレイヤーに愛されているのだろう。

オリコントピックス