• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 新婚・篠田麻里子、3年ぶりグラビア復活 “封印”していた水着姿も特別解禁

新婚・篠田麻里子、3年ぶりグラビア復活 “封印”していた水着姿も特別解禁

 元AKB48で女優の篠田麻里子(33)が、4日発売の『週刊ヤングジャンプ』18号(集英社)の表紙に登場。同誌40周年スペシャル企画として、これまで何度もカバーを飾ってきた篠田が3年ぶりに凱旋し、水着姿も公開した。

 2月20日に3歳年下の一般男性との“交際0日”結婚で日本中を驚かせた篠田。お相手との共通点として「玄米を食べて育った」ことをあげたことから、現役時代から仲のいい元祖「神7」の小嶋陽菜がいち早く「玄米。。。」と反応したのをはじめ、OGの高橋みなみ、現役メンバーの指原莉乃や峯岸みなみ、横山由依らが続々と祝福した。

 篠田は2010年から16年の6年にわたって18回も同誌の表紙を飾り、多数の読者を魅了してきた。そんなレジェンドがアニバーサリー企画でグラビア限定復帰を果たし、さらに16年に“封印”を宣言していた水着姿も解禁。表紙も色っぽい表情でバストを強調したカットが採用され、大人の美しさと色気をたっぷり披露している。

 また、同号のセンターグラビアには新人女優の大原梓、巻末グラビアには女優の竹内愛紗が登場。さらに、19日から公開される映画『キングダム』原作者の原泰久氏が作品について語った2万字インタビューも掲載される。

関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』18号の表紙を飾った篠田麻里子(C)Takeo Dec./集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』18号表紙

オリコントピックス