スピッツ、朝ドラ『なつぞら』主題歌6・19発売

 ロックバンド・スピッツが、きょう1日から放送開始となる広瀬すずがヒロインを演じるNHK連続テレビ小説『なつぞら』(月〜土 前8:00 総合ほか)の主題歌「優しいあの子」を6月19日にCDシングルとしてリリースすることが決定した。

 通算100作目となる朝ドラの主題歌を担当するにあたってボーカルの草野マサムネは、ドラマの舞台となる北海道・十勝を何度か訪れ、「そこで感じたのは、季節が夏であっても、その夏に至るまでの長い冬を想わずにはいられないということ。『なつぞら』は厳しい冬を経て、みんなで待ちに待った夏の空、という解釈です。広く美しい北海道の空の力で書かせてもらいました!」とコメント。「かなり冬っぽい」歌詞になっていると予告している。

 スピッツのシングルは前作「みなと」以来、3年2ヶ月ぶりとなる。

オリコントピックス

メニューを閉じる