ジャスティン・ビーバー、音楽活動から距離置く意向 プライベートの問題解決を最優先に

カナダ出身の歌手、ジャスティン・ビーバー(25)が26日、音楽活動から距離を置くつもりであることを自身のインスタグラムで明かした。プライベートの問題を解決することに専念するとしている。

ジャスティンは「10代と20代の前半をツアーに費やしてきたけど、みんなも見ていたように最後のツアーで僕は幸せではな...

オリコントピックス

メニューを閉じる