アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、寒空の下“平成最後”日曜劇場クランクイン「心の中は熱く燃え上がっております」

福山雅治、寒空の下“平成最後”日曜劇場クランクイン「心の中は熱く燃え上がっております」

 俳優でシンガー・ソングライターの福山雅治(50)が4月スタートのTBS系日曜劇場『集団左遷!!』(毎週日曜 後9:00)のクランクインを迎えた。2月下旬の寒空の下、都内の住宅地で撮影が行われ、銀行員らしいかっちりしたスーツ姿の役衣装で登場した福山は自身初となる同枠主演に、「今朝の気温も寒いですけど心の中は熱く燃え上がっております」と意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは江波戸哲夫(えばと・てつお)氏の小説『新装版 銀行支店長』と『集団左遷』(ともに講談社、1月16日発売)を原作に50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋(福山)と、左遷された銀行員たちが協力して大逆転に挑む平成最後の“下克上エンターテインメント”。

 初日らしく「本日より、平成最後の日曜劇場『集団左遷!!』クランクインです!」というやる気に満ちた呼びかけが響き渡り、ともに撮影に臨んだ部下・平正樹役の井之脇海とともに紹介を受けた福山は「ドラマの台本にも書いてあるとおり、頑張って頑張って頑張って、この4ヶ月間を一丸となって乗り切っていきたいと思います」と強い決意をみせた。

 そんな“座長”福山の横で、井之脇は「緊張しています…」と率直に語り、笑いを誘うと「寒いですけど終わる頃には蒸し暑くなると思いますので、みなさん体調に気をつけて最後まで頑張りましょう」と気を引き締める。第1話演出の平川雄一朗監督は「ワンカットワンカット、丁寧に! 俊敏にお願いします!」とスタッフの士気を高めていた。

 この日撮影されたのは第1話で、片岡と平が外回りをするシーン。2人は平川監督の細やかな演出のもと、数回に渡って一連の流れを確認。カメラが回っていないところでは、スタッフとともに時折笑い声も聞こえてくるなど、早くも和やかな雰囲気が流れていた。



関連写真

  • 4月スタートのTBS系日曜劇場『集団左遷!!』(毎週日曜 後9:00)のクランクインを迎えた福山雅治 (C)TBS
  • 4月スタートのTBS系日曜劇場『集団左遷!!』(毎週日曜 後9:00)のクランクインを迎えた福山雅治 (C)TBS

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019