アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • Netflix、日本初となるオリジナル映画『ROMA/ローマ』の劇場公開を発表

Netflix、日本初となるオリジナル映画『ROMA/ローマ』の劇場公開を発表

 世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflix(本社:米国カリフォルニア州ロス・ガトス)は6日、先月発表された『第91回アカデミー賞』にて監督賞」、「外国語映画賞」、「撮影賞」の3部門で受賞し、最多ノミネートでも話題になったオリジナル映画『ROMA/ローマ』を9日より、全国48館の「イオンシネマ」で上映開始することを発表した。日本国内における同映画の上映は今回が初となる。

 同映画は、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督の最新作であり、脚本、撮影までを手がけた同氏こん身の作品。彼自身の幼少期の体験も交え、1970年代のメキシコ・ローマ地区を舞台に中産階級の家庭の家政婦として働く若い女性クレオ(ヤリッツア・アパリシオ)の視点から、激動の1年の出来事をモノクロの映像で描いた。

 昨年の『第75 回ヴェネツィア国際映画祭』コンペティション部門で、最高賞の金獅子賞を受賞し、今年1月の『第76 回ゴールデン・グローブ賞』でも外国語映画賞と監督賞を受賞。昨年12月からNetflixで配信されているほか、これまでに米国やメキシコ、韓国など、30ヶ国以上で劇場公開されている。

 上映劇場およびスケジュールの詳細は、イオンシネマのホームページに掲載。
https://www.aeoncinema.com/

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019