アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 即重版の漫画『FGO』4巻CMに坂本真綾 “邪竜百年戦争”決着でジャンヌら登場

即重版の漫画『FGO』4巻CMに坂本真綾 “邪竜百年戦争”決着でジャンヌら登場

 人気ゲーム『Fate/Grand Order』を漫画化した『Fate/Grand Order -realta-』のコミックス第4巻が8日、発売された。それを記念して、CMにゲーム版のジャンヌ・ダルク役などでおなじみの声優・坂本真綾が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『別冊少年マガジン』連載中で、ゲームの第一特異点・「邪竜百年戦争」を漫画化したもの。2018年の同誌重版部数第1位を記録しており、発売すれば即重版の人気シリーズとなっている。

 ゲームでジャンヌ役を担当し、CMにも起用された坂本は「映像の壮大な印象に合わせたナレーションを心掛けてやらせていただきました。作品の魅力が伝わる内容になっていれば幸せです」とコメントを寄せた。

 CM全編は『マガジン』YouTube公式チャンネルや漫画アプリ『マガポケ』で公開している。

■あらすじ
15世紀フランスにおける藤丸たちの戦いは、最終局面へ。“邪竜・ファヴニール”を迎え撃つは、“竜殺し・ジークフリート”。ジャンヌ・ダルクが“竜の魔女”に突きつける、最後の問い。灼熱の炎が大地を舐め、焦土が多くの命を啜る。言語に絶する英雄たちの戦いの中で、一般人にすぎない藤丸は、それでも「己にできること」の答えを探して手を伸ばす! 第一特異点・邪竜百年戦争、決着。



関連写真

  • 『Fate/Grand Order -realta-』コミックス4巻 (C)カワグチタケシ・TYPE-MOON / 講談社
  • 漫画『Fate/Grand Order -realta-』 (C)カワグチタケシ・TYPE-MOON / 講談社
  • CMに起用された坂本真綾
  • 漫画『Fate/Grand Order -realta-』 (C)カワグチタケシ・TYPE-MOON / 講談社
  • 漫画『Fate/Grand Order -realta-』 (C)カワグチタケシ・TYPE-MOON / 講談社

オリコントピックス