ドラマ&映画 カテゴリ

武田真治、“筋肉封印”で殺人犯役に挑戦「一筋縄ではいかない役」

俳優の武田真治が23日放送の日本テレビ系連続ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(毎週土曜 後10:00)最終話にゲスト出演することが決定。これまで物語の縦軸として描かれてきた11年前の“東央大学生殺人事件”、そして現在、再び起こった連続殺人事件の真犯人・神津一成(こうづ・かずなり)を演じる。昨年は、ネットを中心に話題となった『みんなで筋肉体操』(NHK)への出演を機に年末の『紅白歌合戦』にまで登場した武田。劇中では“筋肉”は一切封印し、凶悪犯として坂口健太郎演じる主人公の弁護士・黒川拓と全面対決する。

同ドラマは無実の罪に問われた人を救うため、一風変...

この記事の画像

  • 土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』最終話に出演する武田真治 (C)日本テレビ
  • 土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』最終話に出演する(左から)坂口健太郎、武田真治 (C)日本テレビ
  • 土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』最終話に出演する(左から)坂口健太郎、武田真治 (C)日本テレビ
  • 土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』最終話に出演する武田真治 (C)日本テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索