ドラマ&映画 カテゴリ

映画『コンフィデンスマンJP』、新ポスターに豪華19人集結 前田敦子、小池徹平らゲストキャラ登場

 女優・長澤まさみ主演の映画『コンフィデンスマンJP』(5月17日公開)。フジテレビ系ドラマ版のレギュラーと映画のゲスト陣が集結したお祭り感ただよう本ポスタービジュアルが5日、解禁になった。

 同作は、昨年4月期の月9ドラマとして放送され、総合視聴率の平均が15.1%、2018年6月度ギャラクシー賞月間賞受賞や、同年4月期コンフィデンスアワード・ドラマ賞の主演女優賞、脚本賞を受賞するなど、評価を受けた人気ドラマを映画化。主人公ダー子を長澤、お人好しゆえに騙されることもあるボクちゃんを東出昌大、どんな世界の人間にも見える特技を持つリチャードを小日向文世が演じる。一見平凡で善良な姿をした3人の信用詐欺師(=コンフィデンスマン)が、金融、不動産、芸能など華やかな世界の欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る、痛快エンターテインメントコメディー。

 解禁されたポスタービジュアルは、ダー子を中心に知的な笑みを浮かべるボクちゃん、リチャードのおなじみの3人が集結。さらに右手には、今回のゲストキャストである竹内結子三浦春馬江口洋介織田梨沙が加わり、憂いや憎しみなど、さまざまな表情を浮かべている。

 左手には細かい写真が数々並べられており、ドラマでダー子たちにだまされたオサカナ(=ターゲット)たちと、子猫ちゃん(=ダー子たちがしかける信用詐欺の協力者)たちの姿が。冷徹な女社長を演じた吉瀬美智子、ダー子の子猫ちゃんの一人・鈴木さん役の前田敦子、若きIT社長・桂公彦役を演じた小池徹平。また、ドラマでは登場していない山口紗弥加と生瀬勝久も登場しており、ゲストキャスト含めて総勢19人が集まった豪華なポスタービジュアルに仕上がっている。

関連写真

  • 解禁された映画『コンフィデンスマンJP』本ポスタービジュアル(C)2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会
  • 映画『コンフィデンスマンJP』メインカット(C)2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会

オリコントピックス

メニューを閉じる