• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 吉田明世、TBS退社後初レギュラー フジで有吉弘行とタッグ「アシスタント力を発揮できるよう…」

吉田明世、TBS退社後初レギュラー フジで有吉弘行とタッグ「アシスタント力を発揮できるよう…」

 1月末にTBSテレビを退社し、今月1日から大手芸能事務所・アミューズ所属でフリーアナウンサーとして活動を始めた吉田明世アナウンサーが、4月スタートのカンテレ・フジテレビ系全国ネットのバラエティー番組『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』(毎週火曜 後10:00)で、有吉弘行と初タッグを組むことがわかった。吉田アナはMCの有吉をアシストする進行役として参加し、これがTBS退社後初のレギュラーとなる。

 同番組では、女性にまつわるさまざまなウワサを徹底追究。「あの人○○でやせたらしい」「肌がきれいなあの人は、○○を毎日食べているらしい」「あの人は○○をして、体形を維持しているらしい」といった、女性にまつわる世の中のウワサに注目し、ウワサの渦中にいる人物たちの元へ急行し、密着取材を通して、その真相に迫っていく。

 有吉は「何か“インチキ”なものを見つけて、告発にまで持っていきたいなと。やっぱり『悪いヤツを見つけたい!』という思いはあります。絶対、悪いヤツがいるはずなんですよ、嘘をついているヤツとか。効果がないのに効果があるように言うヤツがいると思うので、何とか悪いヤツを見つけられたらなと思います」と気合十分。吉田の印象については「たまに番組でご一緒したことがあるので、まだフリー(アナウンサー)という感じもなく、ただ単に『TBSのアナウンサーだ』と思って、過ごしました(笑)。今後は変わるかもしれないですね」と、早くもイジる気満々の様子だった。

 一方、アナウンサーとして初めて挑んだテレビの仕事が、有吉の番組での告知だったという吉田は、有吉について「ちょっぴり人見知りの印象もありますが、根っこの部分はとっても優しい方」と分析。「TBSアナウンサー時代とは違ったドキドキを感じています」と、不安な一面を見せるも「TBS時代に学んだアシスタント力を発揮できるように頑張ります!」と、意気込みを見せていた。

 同枠では現在、『有吉弘行のダレトク!?』が放送中。新番組『レディース有吉』は、4月9日よりスタートする。

オリコントピックス

 を検索