• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • SKE48松村香織、過去の個人情報書き込みに「弁護士の先生にご対応をお任せする事に」

SKE48松村香織、過去の個人情報書き込みに「弁護士の先生にご対応をお任せする事に」

 アイドルグループ・SKE48松村香織(29)が28日、自身のツイッターを更新。過去に勤務していたとみられる東京・秋葉原のメイドカフェのツイッターが、履歴書内容など松村の個人情報を書き込んでいた件について「弁護士の先生にご対応をお任せする事にしました」と報告した。

 同店のアカウントは今月5日、同日に行われた松村の卒業コンサートのニュースとともに、2007年10月当時の履歴書の内容や勤務状況など情報を連投。これに対し松村は「私の卒業ニュースに乗っかって12年前の履歴書の内容を晒すという圧倒的なルール違反をしているの凄すぎる」と訴えていた。

 多数のファンから松村を心配する声やメイドカフェを批判する声があがっていたが、松村はこの日「遅くなってしまいましたが想像以上に沢山のコメントや反響があり驚いています。みなさま本当にありがとうございます」とツイート。

 続けて「事務所のスタッフさんや弁護士の先生を含めて話し合いをして、弁護士の先生にご対応をお任せする事にしました」と明かした。

 松村は個人情報を書き込まれた際に「当時の家の住所など色んな個人情報を未だに保有されていると思うと、気持ち悪いし怖いです。私だから問題ないと思っているんですかね? 個人情報全く守られていないよ」と抗議していた。

オリコントピックス

 を検索