ドラマ&映画 カテゴリ

女優・長澤まさみが主演するフジテレビ開局60周年特別企画『コンフィデンスマンJP 運勢編』が、5月18日の午後9時から放送されることがわかった。昨年4月期に放送された連ドラが人気を博し、前日の5月17日に映画版も公開される同作の新作SPドラマとなる。長澤演じるダー子、東出昌大演じるボクちゃん、小日向文世演じるリチャードら信用詐欺師が、日本人なら誰でも気になる“運勢”をテーマに、日本を舞台に大暴れ。彼らをサポートする神出鬼没の男・五十嵐に小手伸也、そして映画版で登場する新キャラクター・ダー子の弟子のモナコに織田梨沙らも登場する。 同ドラマはダー子ら信用詐欺師トリオが、金融業界、不動産業界、美術界、芸能界、美容業界など、毎回さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大かつ奇想天外な計画で、欲望にまみれた悪人たちから大金をだましとる痛快エンターテインメントコメディー。『リーガルハイ』シリーズなどで知られる脚本家・古沢良太氏のオリジナル作品で、SPドラマも古沢氏が脚本を担当する。

この記事の画像

  • 5月18日放送フジテレビ開局60周年特別企画『コンフィデンスマンJP 運勢編』に出演する(左から)東出昌大、長澤まさみ、小日向文世 (C)フジテレビ
  • 5月18日放送フジテレビ開局60周年特別企画『コンフィデンスマンJP 運勢編』に主演する長澤まさみ (C)フジテレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索