ドラマ&映画 カテゴリ

三代目JSB 登坂広臣、劇場版『コナン』で“ソロ初主題歌” 最新予告も解禁

 人気グループ・三代目 J SOUL BROTHERS登坂広臣が、劇場版最新作『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(4月12日公開)の主題歌を担当することが21日、わかった。ソロプロジェクト「HIROOMI TOSAKA」名義としては初の試みとなる。

【写真】その他の写真を見る


 同作の舞台は劇場版初となる海外・シンガポール。19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡って、コナンと宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッドが、マリーナベイ・サンズで起きた殺人事件、シンガポールの巨大な陰謀に巻き込まれていくストーリー。

 楽曲のタイトルは「BLUE SAPPHIRE」。歌詞には、映画のキーとなる世界最大の宝石「ブルーサファイア」や「謎」「秘密」「真実」といった言葉が散りばめられ、登坂が「今作の『紺青の拳』のストーリーの世界観、各登場人物の内に秘めた想いなどをテーマに楽曲を制作しましたので、観ている人達の心に疾走感を与えられたらと思っています」と語るなど、世界観や登場人物に寄り添った楽曲に仕上がりに。

 また、同曲を使用した最新予告も解禁された。シンガポールに眠る伝説の秘宝「ブルーサファイア」を狙う怪盗キッドと、京極真の対峙。それをを遮るようにサッカーボールが放たれ、コナン、怪盗キッド、京極真の三つ巴バトルはさらに加速する。先が読めない緊迫感とアクションシーンで公開への期待感を高めている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 映画『名探偵コナン 紺青の拳』の主題歌に決定した登坂広臣(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 映画『名探偵コナン 紺青の拳』のビジュアル(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 登坂広臣のソロ新曲「BLUE SAPPHIRE」アーティスト写真
  • 登坂広臣のソロ最新シングル「SUPERMOON」ジャケット写真

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索