アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『ファースト・マン』に著名人から絶賛コメント到着 ポルノ新藤晴一「語り尽くせない映画」

『ファースト・マン』に著名人から絶賛コメント到着 ポルノ新藤晴一「語り尽くせない映画」

 第89回アカデミー賞で『タイタニック』(1997年)などに並ぶ史上最多14ノミネートを受けた『ラ・ラ・ランド』(16年)のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再タッグを組んだ映画『ファースト・マン』(2月8日公開)に、ポルノグラフィティ新藤晴一ら著名人から絶賛のコメントが届き、公開前に盛り上がりを見せている。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、ジェイムズ・R・ハンセン著の『ファーストマン』。人類初の月面着陸を目指したアポロ11号の船長・ニール・アームストロングの視線で描かれている。アームストロング氏をゴズリング、『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作で主演を務めるクレア・フォイがアームストロング氏の妻ジャネットを演じる。

 代表曲のひとつでもある「アポロ」でメジャーデビューを飾ったポルノの新藤は「硬派な作品で印象的でした」と振り返り「一つの曲の中で、喜び・不安・葛藤みたいなものが、入り交じり、入れ替わりで、音楽にこだわる監督ならでは」と称賛。「見上げるしかなかった月に本気で行こうと考えた人がいる、人間の想像力の強さや具現化する力を感じた。語り尽くせない映画でした」と本作への想いを語った。

 さらに、宇宙飛行士の山崎直子氏は「過酷な宇宙の状況と日常のごくありふれた景色の対比がとてもリアルだなと思いました」と宇宙を経験した方ならではのコメント。人気漫画『宇宙兄弟』の原作者・小山宙哉氏は「宇宙に行った気分になれました。宇宙への夢と憧れとフロンティア精神は、時代が変わっても変わらない。宇宙兄弟でも、壮大な現場で家族、自分の中の大切なものを思い出すというのは共感した部分」と共通点を語った。

 また、同映画は2月24日に発表される『第91回アカデミー賞』の美術賞、録音賞、音響編集賞、視覚効果賞の4部門にノミネート。アカデミー賞の前哨戦とも呼ばれる『第76回ゴールデン・グローブ賞』では、ジャスティン・ハーウィッツが作曲賞を受賞するなど、高い評価を獲得している。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『ファースト・マン』よりメインカット(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『ファースト・マン』より場面カット(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『ファースト・マン』より場面カット(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『ファースト・マン』より場面カット(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『ファースト・マン』より場面カット(C)2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

オリコントピックス