NEWS、真木よう子主演ドラマOP曲担当 加藤シゲアキは第3話に出演も

 アイドルグループ・NEWSの新曲「トップガン」が、21日スタートのテレビ東京系ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女(ひと)に賭けろ〜』のオープニングテーマに決定した。NEWSがテレビ東京系ドラマ楽曲を担当するのは約9年ぶり。メンバーの加藤シゲアキは、第3話にゲスト出演する。

 女優の真木よう子が演じる都市銀行で働く女性総合職の主人公・原島浩美は、「恐れながら申し上げます」と、どんな相手にも臆せず正論を吐き、お客様第一の銀行員として、管理職として、真っ当に仕事を進めていく。そんな主人公に少しずつ影響されていく同僚の加東(丸山隆平)や店長の山田(寺脇康文)たち。大胆な発想と行動力、そして何よりお客様を思いやる心で、業績不振の支店を立て直す痛快ストーリーが見どころの本作。

 そんなドラマの世界観を印象づけるオープニング曲は、同ドラマのために書き下ろした楽曲で、「期待感」や「嵐がやってくる予感」が表現されている。キャッチーなイントロと軽やかなメロディーは、このドラマの、そして新しい1週間の“始まり“にふさわしい1曲となっている。

 また、加藤シゲアキは、第3話に山根和弘役で出演するにあたり、「大変光栄に思います。台本を読み、痛快かつハートフルなストーリーを楽しませていただきました。撮影に参加する日を心待ちにしています」とコメントを寄せた。役どころについて「目的を持って若くして独立しベンチャー企業を立ち上げる、優しいキャラクターです。しかしながら経営に関しては知識がなく、利用されてしまう。原島と出会って山根がどう変わるのか、見届けてもらえるとうれしいです。個人的に先輩でもあり、友人でもある丸山くんとの共演もわくわくしております」と話している。

関連写真

  • NEWSが『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女(ひと)に賭けろ〜』(1月21日スタート)OP曲を担当。加藤シゲアキは第3話にゲスト出演も
  • 『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女(ひと)に賭けろ〜』(1月21日スタート)第1話ゲストの平岡祐太(C)テレビ東京
  • 『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! 〜この女(ひと)に賭けろ〜』(1月21日スタート)第2話ゲストの里見浩太朗(C)テレビ東京

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索