アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 深田恭子、交際否定後初の公の場も何も語らず

深田恭子、交際否定後初の公の場も何も語らず

 女優の深田恭子(36)が8日、都内で行われたTBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(毎週火曜 後10:00)完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した。7日に不動産会社の会長との交際が報じられ所属事務所が否定して以降、初の公の場に姿を見せたが、なにも語らなかった。
 
 一部スポーツ紙が7日、深田がシーラホールディングスの杉本宏之会長(41)と2ヶ月前から交際し、正月には双方の親族へあいさつに訪れたと報じていたが、所属事務所はORICON NEWSの取材に対して「食事をご一緒したことはありますが、それ以上の関係ではありません」と交際を否定。杉本会長はフジテレビ系『直撃LIVE グッディ!』の取材に対して「仕事のこと以外のプライベートなことはお答えできない」と、否定も肯定もしなかった。

【写真】その他の写真を見る


 ドラマは、隔月刊『クッキー』(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画を実写化。東大受験や就職活動、婚活にも失敗した“しくじり女子”の塾講師・春見順子(深田)の前に、タイプ違いの3人の男性(永山絢斗横浜流星中村倫也)が現れたことから巻き起こるラブコメディー。

 順子のいとこで彼女に片思いし続ける八雲雅志役の永山、順子と東大を目指すピンク髪の高校生・由利匡平役の横浜、匡平の担任教師でかつて順子に思いを寄せていた山下一真役の中村の3人からモテモテになる順子を演じる深田は「3人の男性にいろんなアプローチをされるのに、結構なかなか気付かない。なんで気付かないんだろうと思いながら一緒にキュンキュンできるのでは。その部分を一緒に体感していただければ」と語った。

 そんな順子を巡って取り合う横浜は「永山さんにも中村さんにも負けずに順子を奪い取り、勝ち取り、東大合格もできれば。匡平とともに成長していきたい」と意気込めば、永山は「原作もまだ完結してませんし、どこかでオリジナルになっていくと思うんですけど、順子を勝ち取りたいと思います」とバチバチに宣言。中村も「雅志と順子、匡平と順子との関係性とは違うスリリングな存在でいれたら。最終的には順子と(共演の)生瀬(勝久)さんが結婚するかも…」と大胆な予想で笑いを誘った。

 放送は15日から。



関連写真

  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した深田恭子 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した(左から)中村倫也、横浜流星、深田恭子、永山絢斗 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した(左から)中村倫也、横浜流星 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した(左から)中村倫也、横浜流星、深田恭子、永山絢斗 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した中村倫也 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した永山絢斗 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した深田恭子 (C)ORICON NewS inc.
  • TBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会後舞台あいさつに登壇した横浜流星 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス