ドラマ&映画 カテゴリ

唐沢寿明、『ハラスメントゲーム』撮了 「パート2、パート3を」と続編を希望

 俳優の唐沢寿明が主演するテレビ東京系ドラマBiz『ハラスメントゲーム』の最終回がきょう10日(後10:00)に放送される。9月初旬から始まり約3ヶ月に及んだ撮影のクランクアップ時の様子を紹介する。

【写真】その他の写真を見る


 唐沢が、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」のコンプライアンス室長・秋津渉役を演じ、さまざまなハラスメントに真っ向から挑んでいきた本作。

 12月初旬、社長室でクランクアップを迎えたのは、唐沢と社長の丸尾隆文役・滝藤賢一、コンプライアンス室の高村真琴役・広瀬アリス、弁護士・矢澤光太郎役・古川雄輝。ワンシーンを残し、一足先に広瀬と古川が撮影を終え、西浦正記監督から花束を受け取ると、古川から「あっという間に終わってしまったんですが、楽しく演じさせていただきました。ありがとうございました!」とあいさつがあった。

 続いて、広瀬は「お疲れ様でした。たくさんご迷惑をおかけしましたが、本当にみなさん温かく見守って下さってありがとうございました。すごく大変な3ヶ月でしたけど、本当に楽しかったです!」と話し「皆さん、あとワンシーン頑張って下さい!」とスタッフたちにもエールを送った。

 唐沢と滝藤で最後のシーンを撮り終えると、先にクランクアップをしていた広瀬、古川が花束を持って再登場。古川から花束を受け取った滝藤は「スタッフの皆さんのおかげでとても楽しくのびのびとやらせていただきました。あっという間の3ヶ月でした。また皆さんとお仕事できる日を楽しみにしています。どうもありがとうございました!」とあいさつ。

 広瀬から花束を受け取った唐沢は、「やっぱりこうやって終わるものなんだなと…。本当に良い共演者とスタッフに囲まれて、良いドラマになったと思います。西浦監督とは久しぶりでしたが、とても才能のある方だなと思いました。いろいろな意味で勉強になりましたし、本当にさまざまなことがありましたが、そんなに苦しくなく、楽しくあっという間に終わってしまいました。これを機にパート2、パート3よろしくお願いします(笑)。ありがとうございました」と、続編へ期待を寄せていた。

 最終回は、引き続き買収ファンド会社「ナスキーパートナーズ」の代表・横手理市役の加藤雅也、カスハラ(カスタマーハラスメント)男・田端慎二役の迫田孝也、マルオースーパー品川店・店長役の田中幸太朗が出演。横手による買収に向けたマルオーへの攻撃は日増しに激しくなっていく中、SNSでは「マルオースーパーが全店閉店」というガセ情報が出回り大炎上。しかも次の一手がすでに動き出していて…。存続の危機に立たされたマルオースーパーはどうなるのか? ハラスメントに染まった世界を私たちはどう生きるべきか? 秋津が出した答えとは?

関連写真

  • テレビ東京系ドラマBiz『ハラスメントゲーム』12月10日放送の第9話が最終回(左から)古川雄輝、唐沢寿明、滝藤賢一、広瀬アリス(C)テレビ東京
  • テレビ東京系ドラマBiz『ハラスメントゲーム』12月10日放送の第9話が最終回(左から)広瀬アリス、古川雄輝(C)テレビ東京
  • テレビ東京系ドラマBiz『ハラスメントゲーム』12月10日放送の第9話が最終回。クランクアップ時の広瀬アリス(C)テレビ東京
  • テレビ東京系ドラマBiz『ハラスメントゲーム』12月10日放送の第9話が最終回。クランクアップ時の古川雄輝(C)テレビ東京

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索