アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 川島海荷、原宿系モデル役に挑戦「まさにプリティだらけ」

川島海荷、原宿系モデル役に挑戦「まさにプリティだらけ」

 女優の川島海荷が、12月6日放送の日本テレビ系連続ドラマ『プリティが多すぎる』(毎週木曜 深0:59)第8話に、特別ゲストとして出演することが、わかった。川島は千葉雄大演じる主人公の新見佳孝、通称“南吉”が編集部員を務める原宿系ファッション雑誌『Pipin』の専属モデル・布川珠里役に起用された。川島は「衣装もとてもかわいくて、まさにプリティだらけだったので、そこにも注目してくれたらうれしいです」とみどころをアピールしている。

【写真】その他の写真を見る


 現在、20歳の珠里は2年間、下積みしながらもなかなか芽が出ない…というキャラクター。南吉はとある撮影現場でピンチヒッターとしてメインモデルに珠里を起用するも、そのことがきっかけで、大きなトラブルに発展していくことに。必死に自分の居場所を探す珠里が突如現れた人生の分岐点で下した決断とは。

 川島は「夢を叶えるために一人で東京にでてきた珠里は、内に秘めた強さがあるんじゃないかと思いました。もちろんキャラクター的には周りに押されがちで、自分に自信がなかったりと、か弱いイメージかもしれません。でも、夢を追いかける気持ちは真っ直ぐで純粋で強い気がします」と分析。「その思いが千葉さん演じる南吉さん、そして視聴者のみなさんに伝わるといいなと思います」と役柄に込めた想いを明かした。

 第8話で南吉は、アパレルブランド『TJラッシュ』のタイアップ記事を任される。一方『Pipin』モデルとして伸び悩む珠里は、「自分には才能がない」とカメラの前で泣き出してしまう。そんななか迎えた『TJラッシュ』の撮影当日、急きょ来られなくなったモデルの代わりに、偶然居合わせた珠里を起用する南吉。南吉の提案で万事順調に進んだかと思い きや、事態は急展開。珠里がモデルをやめる危機に…。



関連写真

  • 連続ドラマ『プリティが多すぎる』第8話に特別ゲストとして出演する川島海荷 (C)日本テレビ
  • 連続ドラマ『プリティが多すぎる』第8話に特別ゲストとして出演する川島海荷と主演の千葉雄大 (C)日本テレビ
  • 連続ドラマ『プリティが多すぎる』第8話 (C)日本テレビ
  • 連続ドラマ『プリティが多すぎる』第8話に特別ゲストとして出演する川島海荷 (C)日本テレビ

オリコントピックス