アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 大人気「バーチャルYouTuber」コスプレを披露した美麗レイヤーまとめ

大人気「バーチャルYouTuber」コスプレを披露した美麗レイヤーまとめ

 日本発祥の文化として根付いたコスプレ。コスプレイヤーの中でもトレンドがあり、近年、ブームを巻き起こした『VTuber(バーチャルYouTuber)』は人気だ。

 『VTuber』は、YouTubeなどの動画サイトで配信を行うキャラクター。最新の3D技術を用いて、3DCGなどでキャラクターの動きを表現している。2016年に登場したキズナアイがブームの火付け役となり、日本政府観光局の訪日促進アンバサダーに就任している。冠番組『キズナアイのBEATスクランブル』(BS日テレ)も放送されるなど多方面で活躍。そのほか、輝夜月(かぐやるな)、ミライアカリ、電脳少女シロなど、美少女キャラのほか、“田中のおっさん”というおじさんキャラまで登場し話題となっている。

 CGキャラながらどこか人間臭く、その2.5次元的な魅力が人気の理由のひとつ。そこで、これまでORICON NEWSで撮影してきた『VTuber』の美人コスプレイヤーを紹介する。

 『コミックマーケット94(C94)』でキズナアイに扮していたのは、まだレイヤー歴が1年という、ゆとりなおさん。「今日のコスを自己採点するなら100点満点。特に難しかった前髪のツートンが上手くいったのが良かったです」とコメントしていた。

 ORICON NEWS掲載の『コスプレ ビフォーアフター』で、キズナアイの衣装を披露したのは、介護美容師をしながらコスプレ活動をするレイヤー・かえるちゃん。元ガングロギャルが介護美容師の道を選んだ理由を「曾祖母が入院先で美容師さんに髪をカットしてもらって、すごく喜んでいて、私もやりたいと思いました」と秘話を告白。コスプレの魅力を「ギャルになって人見知りの自分が変わったように、コスプレをすることで別キャラになれるのが楽しいです」と熱弁した。

 千葉・幕張メッセで開催された『東京ゲームショウ2018』で輝夜月に扮したはわわ大明神さんは、キズナアイのレイヤーと“合わせ”で参戦。人気『VTuber』の共演に周囲からは感嘆の声が起こった。



オリコントピックス