アニメ&ゲーム カテゴリ

千鳥、クセ動画で『TAXi』の魅力アピール

 世界中でTAXi旋風を巻き起こし、大ヒットした、リュック・ベッソン監督のカー・アクション映画『TAXi』1作目の公開(1998年8月15日)からちょうど20年。新たなTAXiシリーズ『TAXi ダイヤモンド・ミッション』が、来年1月18日に公開される。同時公開される吹き替え版に参加し、同作の宣伝隊長も務める、お笑いコンビ・千鳥が映画の魅力をアピールする「クセがすごいハロウィンスペシャルPR動画」が公開された。

【写真】その他の写真を見る


 最新作ではお馴染みのキャストが一新し、超絶ドライブテクを持つがスピード狂の警官マロ(フランク・ガスタンビド)と、伝説のタクシードライバー・ダニエルの甥(おい)でありながら、かなり間抜けなタクシー運転手エディ(マリク・ベンタルハ)が新たなバディに。フェラーリやランボルギーニなど高級車を乗りこなすイタリアの強盗団から、世界最大のダイヤモンド“カシオペア”を守り切る為、新星凸凹コンビが時速300キロ超えの伝説のタクシー、プジョー407で南仏マルセイユの街を駆け抜ける。

 千鳥の2人は、マルセイユでカージャックをしようともくろむ“クセがすご過ぎる強盗兄弟”の吹き替え声優を担当。今回公開された映像は、「ハロウィン編」「シリーズ第5弾編」、「TDM編」の3つをつなげたものとなっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 『TAXi ダイヤモンド・ミッション』宣伝隊長を務める千鳥
  • 『TAXi ダイヤモンド・ミッション』場面カット

オリコントピックス