• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • テレ朝『おかしな刑事スペシャル』視聴率13.0% 強敵の裏で前作からV字回復

テレ朝『おかしな刑事スペシャル』視聴率13.0% 強敵の裏で前作からV字回復

 たたき上げの刑事・鴨志田新一(伊東四朗)と、エリート警視の娘・岡崎真実(羽田美智子)という、“凸凹父娘コンビ”の活躍を描く、刑事ドラマシリーズ最新作『おかしな刑事スペシャル』がテレビ朝日系で21日(後9:00〜11:05)に放送され、番組平均視聴率13.0%を記録した。関係者の間では、4年ぶりの高視聴率に驚きの声も上がっている。

 この『おかしな刑事』シリーズは2003年に『土曜ワイド劇場』で第1弾が放送されて以来、同枠や『日曜ワイド』『ミステリースペシャル』枠などで放送を重ね、今作が18作目。鴨志田と真実(まさみ)は、実の親子だということを周囲に隠しながらも、抜群のコンビネーションで事件の真相に迫っていった。

 2014年6月7日放送の第11作をピークに、視聴率は下降傾向にあったが、今回、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)、『下町ロケット』(TBS)などの強力コンテンツが並ぶ中で、V字回復を果たした。

 伊東は、今後のことを聞かれて「もう年齢が年齢ですから、どうでしょうかねぇ(笑)。でも、これからも『やれ!』と言われる間は、やりますよ!」と、答えており、次回作への期待も一層高まりそうだ。

■『おかしな刑事』視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
1:2003/08/23=14.3%
2:2005/08/06=13.3%
3:2006/06/24=16.9%
4:2007/08/11=12.8%
5:2009/03/28=14.4%
6:2010/04/03=14.7%
7:2011/06/04=15.0%
8:2011/12/10=16.2%
9:2012/10/13=14.9%
10:2013/06/22=13.5%
11:2014/06/07=14.1%
12:2015/07/25=12.0%
13:2015/12/26=9.8%
14:2016/10/22=10.0%
15:2017/04/06=10.1%
16:2017/07/30=7.4%
17:2018/01/14=9.8%
18:2018/10/21=13.0%

オリコントピックス