• ホーム
  • 芸能
  • 木村拓哉、浅野忠信と“二胡”を演奏 輪奏挑戦に手応えも「ラリーみたいだった!」

木村拓哉、浅野忠信と“二胡”を演奏 輪奏挑戦に手応えも「ラリーみたいだった!」

 俳優・木村拓哉が出演する映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ〜〜ん!』第11回が14日、TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO』(毎週日曜 前11:30〜11:55)放送終了後の正午から配信された。前回は『Flow』の10月トークゲストである俳優の浅野忠信とともに、民族楽器を使ってセッションを実施。今回も浅野が引き続きゲストとして登場し、二胡の演奏に挑戦する。

 木村が「こんなに付き合ってもらっていいんですか?」と心配する中、浅野はノリノリで参加。二胡の先生から持ち方を教わると、木村は「強く当てちゃいけないんだ。うはは…難しすぎる。なぜきょう二胡にした?」と嘆きながらも少しずつ感覚をつかんでいく。

 ほどなくして「かえるのがっしょう」の演奏練習がスタート。輪唱ならぬ“輪奏”に挑戦したところ、わずかな練習ながらも見事な音色が響き渡ると「すげーなんかラリーみたいだった」と手応えをにじませた。その後は、前回出演の民族楽器の先生も再び登場して「かえるのがっしょう」でのセッションが行われる。

■『木村さ〜〜ん!』 #11
10月14日(日)12時より「GYAO!」にて配信開始
「木村さ〜〜ん!」毎週日曜昼12:00から配信スタート
視聴URL:https://gyao.yahoo.co.jp/player/09247/v00002/v0000000000000000025/



関連写真

  • 映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ〜〜ん!』第11回の模様(C)Johnny&Associates
  • 映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ〜〜ん!』(C)Johnny&Associates

オリコントピックス