アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 広瀬アリス、1500人のウォーキングを激励 「体と心ともに健康になってもらえたら」

広瀬アリス、1500人のウォーキングを激励 「体と心ともに健康になってもらえたら」

 女優の広瀬アリス(23)が8日、埼玉スタジアム2002で行われた『明治安田生命JリーグウォーキングinSAITAMA』に参加。自らウォーキングのスターターを務め約1500人の参加者を激励した。

【写真】その他の写真を見る


 明治安田生命が推進する「みんなの健活プロジェクト」の一環で行われたこの日のイベント。広瀬はプロジェクトのアンバサダーを務めている。この日はスタジアム周辺のコース(約8キロ)をウォーキングするイベントが開催された。

 広瀬はまずJリーグ浦和レッズOBの鈴木啓太氏、浦和レッズレディースの選手たちと一緒に準備体操をし、「今日一日ケガなくウォーキングを楽しみましょう」との掛け声でスタート前の参加者を鼓舞。スターターも務め、同社のキャラクター「ライト!くん」とともに、「行ってらっしゃーい!」と元気に見送りの声を響かせると、参加者からは「可愛い!」「顔が小さい!」と感嘆の声があがっていた。

 その後、鈴木氏や水内猛氏らとともにトークイベントにも出席。トークイベント内では、サイン入りTシャツの抽選会などが行なわれ、当選したファンを喜ばせた。

 最後にアンバサダーとしてコメントを求められると「きょうみたいに涼しい日もあれば、きのうみたいに暑かったりと気温差が激しいので、それに負けないように健康に気を使ってもらえたら」と参加者たちを思いやり、「体の健康だけではなく心の健康も大切。友達だったり家族と過ごしたり、美味しいご飯をたくさん食べたり、運動したりして、体と心ともに健康になっていただけたらなと思います」と呼びかけていた。



関連写真

  • 『明治安田生命JリーグウォーキングinSAITAMA』に参加した広瀬アリス
  • 『明治安田生命JリーグウォーキングinSAITAMA』の模様
  • 『明治安田生命JリーグウォーキングinSAITAMA』の模様

オリコントピックス