アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 高橋ひかる“カープ色”真っ赤なミニスカで始球式 ノーバンならずもハツラツ

高橋ひかる“カープ色”真っ赤なミニスカで始球式 ノーバンならずもハツラツ

 女優の高橋ひかる(17)が2日、MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で開催されたプロ野球・広島東洋カープ対阪神タイガースの始球式を務めた。

【写真】その他の写真を見る


 赤いカープのユニホームに合わせ、膝上丈のスカート、靴下、スニーカーも真っ赤にコーディネートし、緊張した面持ちで阪神・糸原健斗選手と対峙した。キレイなワインドアップから渾身の1球を投げ込んだが、惜しくもノーバウンドとはならず。それでも、その元気いっぱいの姿に観客から温かい拍手が贈られた。

 プロ野球の球場は小学生以来という高橋は「すごく楽しかったです!」とにっこり。自己採点を聞かれ「点数は…、50点ですかね(笑)。でも、悔しいというよりは清々しい気持ちです。マウンドに上がると、景色よりも、すごく集中していたので石原選手のミットめがけて投げました!」と初めての始球式を振り返っていた。

 高橋は第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを獲得。今夏は日本テレビ系ドラマ『高嶺の花』でコスプレ少女・原田秋保役を演じ話題を集めた。



関連写真

  • 広島東洋カープ対阪神タイガースの始球式を務めた高橋ひかる
  • 広島東洋カープ対阪神タイガースの始球式を務めた高橋ひかる
  • 広島東洋カープ対阪神タイガースの始球式を務めた高橋ひかる
  • 広島東洋カープ対阪神タイガースの始球式を務めた高橋ひかる

オリコントピックス