• ホーム
  • 芸能
  • 山口紗弥加主演ドラマに松井玲奈、安藤政信ら出演

山口紗弥加主演ドラマに松井玲奈、安藤政信ら出演

 女優の山口紗弥加が芸歴24年にして連ドラ初主演を務める10月4日スタートの読売テレビ・日本テレビ系曜ドラマF『ブラックスキャンダル』(毎週木曜 後11:59)の追加キャストが発表された。偽りのスキャンダルによって芸能界を追われたことから、整形で別人に成り代わり自分を陥れた人々に復讐するダークヒロイン・矢神亜梨沙(山口)を取り巻く人物として、安藤政信松井玲奈若葉竜也片岡鶴太郎森田甘路、小川紗良、松本まりか片桐仁平岩紙らが出演する。

 同ドラマは昨今、世間をざわつかせている“謝罪会見”をテーマに、陰謀によって人気女優の座から地獄に突き落とされたヒロインの壮絶な復讐劇を、芸能界に生きる人々の人間模様と衝撃的な展開の連続で描き出すオリジナルストーリー。

 亜梨沙の整形前の姿である人気女優だった藤崎紗羅(松本)の恋人で、紗羅が所属していた芸能事務所「フローライト」の芸能1部チーフマネージャー・勅使河原純矢役に安藤。フローライト芸能1部所属の女優で、亜梨沙の復讐に加担する唯一の理解者・阿久津唯菜役に松井。フローライトの新人マネージャーで亜梨沙の入社後、行動を共にするようになる水谷快人役に若葉。フローライト代表取締役社長で亜梨沙のスキャンダルを捏造し、陥れた元凶と見られている勅使河原友和役に片岡が起用。

 “売れっ子女優”という役設定に松井は「自分自身がまだまだなので、売れっ子というオーラをまとえるかが不安もありますが、亜梨沙の協力者として裏で手引きをする役どころは、やりがいがありそうです」と奮起。「この作品で描かれることが芸能界の全てではありませんが、似たような部分も少なからずあるのかもしれません。ひとつのフィクション作品として楽しんでいただき、亜梨沙の復讐劇にスカッとしてもらえるとうれしいなと思います」と呼びかけている。

 このほか、森田はフローライト芸能2部マネージャーでありながら自身が担当するアイドルユニット『ミルキーロード』のメンバーと交際している犬飼遊真、小川はフローライト芸能2部所属の若手女優で亜梨沙が担当することになってから「芸能界で女優として生きていく」覚悟を決める小嶋夏恋、片桐は亜梨沙のスキャンダルを掲載した写真週刊誌『スキャンダラス』の記者で亜梨沙の正体をいち早く見抜く巻田健吾、平岩は元亜梨沙の現場担当マネージャーで、亜梨沙のスキャンダルを捏造し、陥れた元凶のひとり・花園由祐子をそれぞれ演じる。



オリコントピックス