アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『赤毛のアン』3部作の完結編「卒業」予告編公開

映画『赤毛のアン』3部作の完結編「卒業」予告編公開

 出版から110周年、L.M.モンゴメリの不朽の名作『赤毛のアン』を、モンゴメリの孫娘ケイト・マクドナルド・バトラーの製作総指揮により、本国カナダで3部作として映画化した作品の完結編『赤毛のアン 卒業』(11月2日〜)の予告編が公開された。

【写真】その他の写真を見る


 映画3部作は、昨年5月に第1部となる『赤毛のアン』が日本で公開され、今秋、第2部『赤毛のアン 初恋』(10月5日〜)と、完結編『赤毛のアン 卒業』が連続公開される。

 完結編ではアン(エラ・バレンタイン)が髪をアップにし、大人っぽくなった16歳の姿を見せる。教師になることを夢見てライバルのギルバート(ドゥルー・ヘイタオグルー)に負けるまいと勉強に励むアンだが、そんな時にアンを誰よりも愛してくれたマシュウ(マーティン・シーン)が倒れてしまう。大きな悲しみを経験するアンの卒業と旅立ち。「曲がり角の先にも、きっと素敵なことが待っている」という屈指の名言をキャッチコピーに、最も涙を誘うエピソードを描く。

 世界一美しいと言われるカナダのプリンス・エドワード島を舞台に、想像力豊かでおしゃべりが大好きな少女アンが、さまざまな失敗を繰り広げ大騒動を巻き起こしながらも周囲に温かく見守られ、のびのびと成長していく物語は、世代も国境も超えて愛され続け、出版から110周年となる今年は、海外でも新装版が続々と発刊され、日本でも絵本作家・安野光雅氏による翻訳絵本『赤毛のアン』(朝日出版社)が話題に。NHK・Eテレの人気番組『100分de名著』(毎週月曜 後10:25〜10:50※再放送あり)でも10月は『赤毛のアン』を取り上げる予定となっている。

 映画『赤毛のアン 卒業』は11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『赤毛のアン 卒業』11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 大人っぽくなった16歳のアン(エラ・バレンタイン)(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『赤毛のアン 卒業』11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『赤毛のアン 卒業』11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『赤毛のアン 卒業』11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 映画『赤毛のアン 卒業』11月2日より東京・109シネマズ二子玉川ほか全国順次公開(C)2017 GABLES 23 PRODUCTIONS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

オリコントピックス