アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 三宅裕司が退院 12日にラジオ復帰へ 「前立腺肥大症」で一時休養

三宅裕司が退院 12日にラジオ復帰へ 「前立腺肥大症」で一時休養

 前立腺肥大症の治療で入院、休養していた俳優の三宅裕司(67)が、きのう8日に退院していたことが9日、わかった。12日放送のニッポン放送『三宅裕司のサンデーヒットパラダイス』(毎週日曜 前9:00)でレギュラーパーソナリティ復帰を果たす。

 7月15日の放送から前立腺肥大症の治療のため、同番組を休演していた三宅だが、番組には病室から電話出演を続けるなど、リスナーに元気な声を届けてきた。三宅の療養中は、小倉久寛(63)、寺脇康文(56)ら公私共に親交の深い面々がピンチヒッターとして駆けつけ、番組を盛り上げていた。

 自称「膀胱休暇」が明けた三宅は「今回の入院を通して、ラジオでしゃべることの幸せを改めて感じました」と復帰を喜びながら「早くしゃべりたいです!」と早くもエンジンフルスロットルといった様子だ。



オリコントピックス