• ホーム
  • 芸能
  • エルヴィス・コステロ、がん手術公表 欧州ツアーキャンセルに

エルヴィス・コステロ、がん手術公表 欧州ツアーキャンセルに

 英シンガー・ソングライターのエルヴィス・コステロ(63)が、がん手術を受けたことを日本時間7日に公式サイトで公表した。あわせて、残りの欧州ツアーをキャンセルすると発表している。

 コステロは声明で「6週間前、非常にまれなことだが小さいながらも活発な悪性腫瘍を1回の手術で切除できた、と主治医から電話があった」と明かした。すぐにツアーができると一度は喜んだそうだが、医師から体の負担を考えしっかり療養すべきと強く勧められ、公演の中止と休養を決めたとしている。3〜4週間で回復する見込みだという。

 一方で、新作のレコーディングを終え10月にリリース予定であることも明かした。11月からは北米ツアーも行う予定。



オリコントピックス