• ホーム
  • 芸能
  • “ルパンレッド”伊藤あさひ、第二の故郷グアムで18歳のすべてを表現 肉体美も披露

“ルパンレッド”伊藤あさひ、第二の故郷グアムで18歳のすべてを表現 肉体美も披露

 放送中のスーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』に、ルパンレッド/夜野魁利役で出演中の伊藤あさひ(18)が、8月31日に1st写真集(タイトル未定・東京ニュース通信社)を発売することが決定した。幼少期に住んでいたグアムを舞台に“ヒーローになった少年”が、原点といえる場所で今の自分を最大限に表現した。

【写真】その他の写真を見る


 撮影では実際に幼少期の写真を携えて、当時住んでいた地域やよく行ったスーパーなどをめぐり、少年だった頃に思いをはせながら、全く同じ場所・同じポーズを再現。第二の故郷だから見せることができる表情が詰め込まれた。さらに、海辺でのタキシード姿、ビーチで見せた肉体美、色香漂う起き抜けのカットなど、大人っぽい表情の数々は普段の伊藤との大きなギャップを感じさせる。

 記憶をたどりながら原点の地で自分を開放した伊藤は「懐かしさを感じるとともに、自分自身の故郷で写真集の撮影をすることができて、本当にうれしかったです」と感無量。「タキシードを着たり、初めての事にも挑戦させていただきました。僕にしかできない、地元だからこその表情、自分が見ていた最高の景色、そして、そこから18歳になった、少年であり大人である今しか見られない『伊藤あさひ』をぜひ、楽しんでいただけたらなと思います」と呼びかけている。

 また、幼少期のエピソードから、俳優を始めるきっかけとなった出来事、スーパー戦隊シリーズへの抜てきなど、これまでの歩みを振り返るロングインタビューも収録。恋愛観や描いている未来の自分まで、すべてを語り尽くした。

 発売を記念し、9月にはイベントも開催予定。



関連写真

  • ファースト写真集の発売が決定した伊藤あさひ 撮影:宮坂浩見 (C)東京ニュース通信社
  • タキシード姿も公開(C)東京ニュース通信社
  • ファースト写真集の発売が決定した伊藤あさひ (C)東京ニュース通信社

オリコントピックス